メイン 健康情報 2020

健康情報 2020

あなたの顔をこの時代の友人よりも古く見える5つの事柄

あなたの顔をこの時代の友人よりも古く見える5つの事柄

あなたとあなたの友人が両方とも25歳であるが、あなたはしばしば30歳であると考えられている場合、おそらくあなたの顔は年上に見えるでしょう。 何が原因ですか?

ピルを服用しているにもかかわらず、まだ妊娠しているのはなぜですか?

ピルを服用しているにもかかわらず、まだ妊娠しているのはなぜですか?

あなたは定期的に避妊薬を服用していますが、どうしてまだそれを壊しているのですか? すでに避妊を使用している場合、どのように妊娠できますか?

身体的特徴を通して女性の処女を知ることができますか?

身体的特徴を通して女性の処女を知ることができますか?

多くの人は、処女には特別な特徴があると信じています。 しかし、処女検査に関する医学的展望はどうでしょうか? 本当にできますか?

あなたが経験したか行ったかもしれない12種類の言語的暴力

あなたが経験したか行ったかもしれない12種類の言語的暴力

言葉による暴力は、被害者への影響が非常に深刻であるにもかかわらず、しばしば正常と見なされる暴力の一形態です。 いくつかの例は何ですか?

救急薬:妊娠はどのように防ぐことができますか?

救急薬:妊娠はどのように防ぐことができますか?

定期的に服用しなければならない定期的な避妊薬とは対照的に、セーフガードの使用を忘れた場合、緊急避妊薬は性行為を行った後すぐに服用します。

不正確な結果を示す妊娠検査機器の原因

不正確な結果を示す妊娠検査機器の原因

テストパックも間違っている可能性があります。 実際に妊娠していますが、妊娠検査で陰性結果が示される場合があります。 何が原因ですか?

世界で最も致命的な種類の薬物

世界で最も致命的な種類の薬物

世界で最も致命的な薬物の7つをご紹介します。その影響は、脳、肝臓、腎臓、肺の損傷から肉の腐敗にまで及びます。

性別テストは本当に怖いものではありません。 手順は次のとおりです。

性別テストは本当に怖いものではありません。 手順は次のとおりです。

経験した可能性のある少なくとも20種類の性病。 したがって、性病の検査を受ける必要があります。 ほぼこれがプロセスです。

HIVのよく誤解されているウィンドウの意味を理解する

HIVのよく誤解されているウィンドウの意味を理解する

HIV検査結果が陰性であっても、必ずしもHIV / AIDSに感染していないことを示すわけではありません。 あなたがHIVの窓口にいる可能性があるからです。 それでは、HIVウィンドウの未来は何ですか?

ポジティブ思考によって6つの健康上の利点を得ることができます

ポジティブ思考によって6つの健康上の利点を得ることができます

一部の研究では、前向きな思考がさまざまな面で健康と幸福に影響を与えることがあると述べています。 ただ何?

ボディタトゥーをしたいですか? 最初にこれらの3つのタトゥーの事実を知っています

ボディタトゥーをしたいですか? 最初にこれらの3つのタトゥーの事実を知っています

多くの人々は、美容や医療上の理由で入れ墨を作りたいと考えています。 しかし、身体に入れ墨をする前に、以下の入れ墨の事実(入れ墨の危険性を含む)を知ってください。

レーズンの6つの利点:便秘を克服し、口臭を防ぎます

レーズンの6つの利点:便秘を克服し、口臭を防ぎます

おいしいだけでなく、この甘い小さなものには、私たちの健康にとって無数の利点があります。 レーズンのさまざまな利点を以下で確認してください。

超栄養価の高い食品であるキノアを知ろう

超栄養価の高い食品であるキノアを知ろう

この食べ物がスーパーフードの一つとして宣伝されているとよく耳にします。 しかし、本当にキノアとは何ですか?

ウズラの卵を食べる3つの利点、栄養が豊富なかわいい卵

ウズラの卵を食べる3つの利点、栄養が豊富なかわいい卵

ウズラのサテや野菜スープを食べるのが好きな人は、このミニ卵が心臓病を予防する可能性があることを知っていましたか?

注意してください、脂肪を食べることを避けることは有害です

注意してください、脂肪を食べることを避けることは有害です

あなたが最も食べにくい脂肪であるなら、あなたは再考する必要があります。 すべての脂肪が健康に悪いというわけではありません。

栄養を維持するためにサーモンを調理する6つの正しい方法

栄養を維持するためにサーモンを調理する6つの正しい方法

サーモン肉の栄養成分は、適切に調理しないとすぐに消えてしまう可能性があります。 Pstt、この記事でサーモンを調理する方法を見てみましょう!

排除されないでください、脂肪摂取はバランスの取れた栄養の正確な1つの鍵です

排除されないでください、脂肪摂取はバランスの取れた栄養の正確な1つの鍵です

彼は、脂肪は悪く、避けるべきだと言った。 これらの栄養素はまだ体で必要とされていますが。 離れる前に、健康のための脂肪の利点を知ってください。

睡眠中の頻繁な発汗は癌の徴候である可能性があります

睡眠中の頻繁な発汗は癌の徴候である可能性があります

たとえあなたの部屋の温度が冷たくても冷たくても、いつも目が覚めて汗でびしょぬれになっているなら、それは疑わしいはずです。

薬を服用した後に剥離する過剰なかゆみ肌? スティーブンス・ジョンソン症候群の症状に注意してください

薬を服用した後に剥離する過剰なかゆみ肌? スティーブンス・ジョンソン症候群の症状に注意してください

スティーブン・ジョンソン症候群はインドネシアではまれですが、症状がすでにひどい場合は死を引き起こす可能性があります。 スティーブン・ジョンソン症候群とは何ですか?

トイレでよくやる5つの不健康な習慣

トイレでよくやる5つの不健康な習慣

トイレにいる間にInstagramをチェックすることもあります。 あなたの浴室の習慣は十分にきれいですか?

5子どもに薬物を投与する際に両親が最もよく行う間違い

5子どもに薬物を投与する際に両親が最もよく行う間違い

親が子供に対して行う薬の服用ミスはしばしば起こります。 これは彼の健康を危険にさらす可能性があります。 これらの間違いは何ですか?

ナルコレプシー、よく眠りにつく病気

ナルコレプシー、よく眠りにつく病気

ナルコレプシーは、患者がいつでもどこでも突然眠りに落ちることができる障害です。 症状とその原因をさらに認識します。

これらの7つのアイテムは公共トイレより汚い

これらの7つのアイテムは公共トイレより汚い

どうやら、テレビのリモコンは、洗面台に比べて非常に多くの細菌やウイルスを保存しています。 なんで?

パラセタモールの副作用は何ですか?

パラセタモールの副作用は何ですか?

パラセタモールは鎮痛剤であり、一般にすべてのグループが安全に使用できます。 しかし、あなたはまだパラセタモールの副作用が何であるかを知る必要があります。

抗生物質を服用するときにすべきでないこと

抗生物質を服用するときにすべきでないこと

良くて正しい抗生物質の実際の使用は何ですか? 抗生物質を服用している間はすべきではないことをいくつか紹介します。

Go病について知っておくべきこと

Go病について知っておくべきこと

男性と女性のgo病の症状が異なることをご存知ですか?

心臓の腫れ(心肥大症)は治りますか?

心臓の腫れ(心肥大症)は治りますか?

心臓の腫れや心肥大は慢性の心臓病です。 この状態は治りますか? 治療法は何ですか?

めまいを克服する4つの効果的な動き

めまいを克服する4つの効果的な動き

頭がめまいし、バランスを失うまで世界があなたの周りを回転していると感じるとき、これはめまいと呼ばれます。

免疫系にダメージを与えることが判明した7つのこと

免疫系にダメージを与えることが判明した7つのこと

免疫システムが良好であれば、体は常に健康になります。 さあ、体が常に健康であるように避ける必要がある習慣は何かを見つけてください!

頑固な口蓋のツグミを克服する6つの方法

頑固な口蓋のツグミを克服する6つの方法

口の屋根のツグミは確かにあなたの食事を妨げます。 心配しないで、頑固なツグミに対処する方法はたくさんあります。

正常ではなく、両親に注意すべき赤い赤ちゃんの頬の3つの原因

正常ではなく、両親に注意すべき赤い赤ちゃんの頬の3つの原因

赤い赤ちゃんの頬は、歯が成長し始めるときによく見られます。 ただし、病気によっても発生する可能性があります。 原因は何ですか?

シーフードを食べる上での健康上のヒント

シーフードを食べる上での健康上のヒント

コレステロールが増加するのではないかと心配するだけで、魚介類の無数の恩恵を逃さないでください。 シーフードを食べるための次の安全なヒントを確認してください。

ホットでスパイシーな食事で口を焼いた空を冷やす5つの手っ取り早い方法

ホットでスパイシーな食事で口を焼いた空を冷やす5つの手っ取り早い方法

辛くて辛いものを食べた後、口が熱くなるburning熱感に気付くことがあります。 それを治療するためのさまざまな効果的な方法をごまかす!

巡礼前に取得する必要がある4種類のワクチン

巡礼前に取得する必要がある4種類のワクチン

巡礼者は、ワクチンを受け取っていない場合、聖地に送られる違法であると判断できます。 どのメッカ巡礼ワクチンを入手する必要がありますか?

腫れた口蓋の5つの原因、些細なものから重度のものまで

腫れた口蓋の5つの原因、些細なものから重度のものまで

腫れた口蓋は、噛む、食べ物を飲み込む、話すのが難しくなるので、確かに不快になります。 なんで?

あなたはビーガンですか、それとも卵が嫌いですか? アラビア語の豆に置き換える

あなたはビーガンですか、それとも卵が嫌いですか? アラビア語の豆に置き換える

ひよこ豆とも呼ばれるアラビア語の沸騰水での栄養は、卵白と同じ内容であることが判明しました。 ビーガンや卵にアレルギーのある方に適しています。

スキップするのが残念である健康のためのオランダのナスの7つの利点

スキップするのが残念である健康のためのオランダのナスの7つの利点

オランダのナスはさわやかな甘酸っぱい味がします。 しかし、オランダのナスの利点の1つが実際に心臓の健康を維持できることを知っていましたか?

再発めまい? すぐにこれらの5つのキッチンスパイスを克服します

再発めまい? すぐにこれらの5つのキッチンスパイスを克服します

誰が考えたでしょうか、それはあなたの台所で利用可能であった様々なスパイスが実際に再発性めまいを緩和するのを助けることができるということがわかります。

多くのスキンケア製品の有効成分であるサリチル酸不耐性の症状を知りましょう(お気に入りの果物や野菜にも!)

多くのスキンケア製品の有効成分であるサリチル酸不耐性の症状を知りましょう(お気に入りの果物や野菜にも!)

サリチル酸不耐症はまれな状態ですが、原因と症状は非常に一般的であるため、気付かない場合があります。

ここで妊娠しながら様々なマイナス食べるナスを覗いてください

ここで妊娠しながら様々なマイナス食べるナスを覗いてください

ナスは通常、新鮮な野菜や野菜として楽しめます。 しかし、妊婦はナスを食べることができますか? さあ、ここで妊娠中のナスを食べることのプラスとマイナスを知ってください。

インフルエンザは死を引き起こす可能性がありますか? ここに説明があります

インフルエンザは死を引き起こす可能性がありますか? ここに説明があります

間違いなく、インフルエンザで死ぬ人もいます。 インフルエンザが命を奪うのを防ぐ方法は? 次の記事をご覧ください。

スポーツ中に突然のかゆみを伴う足、何、はい、なぜですか?

スポーツ中に突然のかゆみを伴う足、何、はい、なぜですか?

運動したときに足のかゆみを感じたことはありますか? たぶん、この状態はあまり一般的ではないので、何が原因かを知る必要があります。

味を引用する料理を食べるためのナスの作成のための3つのレシピ

味を引用する料理を食べるためのナスの作成のための3つのレシピ

ナス加工品に飽きている場合、この記事のナスのレシピがあなたの次の料理の参考になるかもしれません。 興味がありますか?

乳児のさまざまな種類の息切れ(および医師の診察を受ける)

乳児のさまざまな種類の息切れ(および医師の診察を受ける)

あなたの子供は息切れを感じていますか? この記事では、子供の息の音から危険な赤ちゃんの息切れを見つけましょう!

健康のためのナスの5つの利点

健康のためのナスの5つの利点

Egg子はしばしば出され、揚げられ、またはチリソースにされます。 喜びの背後には、見逃してはならないさまざまな種類のナスの利点があります。

最も一般的な6種類の食品および飲料の不耐性

最も一般的な6種類の食品および飲料の不耐性

食物不耐性は、特定の物質を消化するのが難しいことです。 これは、免疫反応であるアレルギーとは異なります。 食物不耐性の種類は何ですか?

4知っておくべき健康のために豚肉を食べるリスク

4知っておくべき健康のために豚肉を食べるリスク

非常に栄養価が高く、おいしい味ですが、豚肉を食べるのは危険です。 健康に対する豚肉の危険性は何ですか?

運動後の皮膚発疹とかゆみ? たぶんあなたが経験するこの状態

運動後の皮膚発疹とかゆみ? たぶんあなたが経験するこの状態

通常、アレルギー性再発により皮膚発疹が生じます。 しかし、実際、皮膚の赤い斑点は汗の生成によっても引き起こされる可能性があります。

気をつけて! 妊娠中のヨウ素欠乏症の場合、これは危険です

気をつけて! 妊娠中のヨウ素欠乏症の場合、これは危険です

ヨウ素の重要性を知らない妊婦も少なくありません。 実際、妊娠中のヨウ素欠乏は胎児に悪影響を及ぼします。

子供に野菜を早期に導入する4つの賢明なステップ

子供に野菜を早期に導入する4つの賢明なステップ

子供たちに野菜を食べさせるのは簡単ではないかもしれません。 そのためには、子供がまだ母乳で育っているため、子供の頃から子供に野菜を導入する必要があります。

誰が性別検査を受けるべきですか?

誰が性別検査を受けるべきですか?

検出されない場合、性感染症は不妊症、さらには癌を引き起こす可能性があります。 誰がこのテストを受けるべきですか?

風邪を引いていなくても、くしゃみをし続ける4つの要因

風邪を引いていなくても、くしゃみをし続ける4つの要因

かゆみ、鼻水、くしゃみはいつも風邪の兆候です。 しかし、なぜ体がフィットしているのにまだくしゃみをするのですか?

子供と一緒に料理を試してみるべき4つの理由

子供と一緒に料理を試してみるべき4つの理由

子供と料理するのは面倒ですか? 実際、子供たちに知ってもらうことができる多くの利点があります。 あなたはすでに何を知っていますか? ここで聞いてください。

HIVに感染する6つの方法

HIVに感染する6つの方法

HIVは、多くの同性愛者を攻撃する病気としてよく知られています。 実際、同性愛者でなくてもHIVに感染する可能性があります。

子供のための魚油の4つの利点

子供のための魚油の4つの利点

太古の昔から両親が子供たちに魚油を与えるのも不思議ではありません。 子供には好まれていませんが、魚油には多くの利点があります。

出生後うつ病の兆候

出生後うつ病の兆候

産後うつ病(PND)または産後うつ病は、しばしばベビーブルースと区別することが困難です。 ベビーブルースは、出産後の最初の1週間に気分が悪くなったり、泣き出したり、疲れたり、落ち着きがなくなったりする状態です。 通常、これらのものは数日後に消えます。 しかし、ベビーブルースとは異なり、PNDは助けなしでは治しにくい病気です。 より速く...

牛乳を飲んだ後、常に胃の痛み? たぶん、あなたはこの障害を持っている

牛乳を飲んだ後、常に胃の痛み? たぶん、あなたはこの障害を持っている

牛乳を飲んだ後にいつも胃のむかつきや下痢が起こる場合は、乳糖不耐症または乳糖不耐症の可能性があります。 その効果は何ですか?

乳児と幼児の嘔吐:どちらが正常で、どちらが危険です

乳児と幼児の嘔吐:どちらが正常で、どちらが危険です

赤ちゃんや幼児は頻繁に嘔吐する傾向があります。 しかし、嘔吐の症状にも注意してください。これは、すぐに医師に相談する必要があることを意味します。

通常のPMSよりも厳しい:月経前不快気分障害(PMDD)の認識とその管理方法

通常のPMSよりも厳しい:月経前不快気分障害(PMDD)の認識とその管理方法

月経前不快気分障害、またはPMDDは、最も破壊的な月経症状と言われています。 PMDDの詳細については、次の記事をご覧ください。

大学生のストレスを伝える5つの秘

大学生のストレスを伝える5つの秘

長時間停止しない一連のタスクと組織会議は、ストレスがたまる可能性があります。 この記事で大学時代のストレスに対処する方法を見つけてください!

うつ病の症状を引き起こす原因は夜に現れ、それを検出する方法

うつ病の症状を引き起こす原因は夜に現れ、それを検出する方法

うつ病の症状は、いつでも、いつでもどこでも実際に再発する可能性があります。 しかし、夜にはうつ病の再発を経験する人もいます。

妊娠中のストレスとうつ病に対処する5つの効果的な方法

妊娠中のストレスとうつ病に対処する5つの効果的な方法

妊娠中のストレスとうつ病の影響は、子宮内の赤ちゃんが感じることができます。 克服することはarbitrary意的ではありません。 以下の安全な手順に従うことをお勧めします。

のどを頻繁に食べることは危険です、なぜですか?

のどを頻繁に食べることは危険です、なぜですか?

咳をするとき、のどloを食べることは確かに応急処置となります。 ただし、食べ続けると中毒になる可能性があります!

妊娠中に母親が食べる食べ物に夢中になるのは本当ですか?

妊娠中に母親が食べる食べ物に夢中になるのは本当ですか?

多くの人は、妊娠中や授乳中に子供の食欲は母親から受け継がれると言います。 しかし、それはなぜですか? これが説明です。

母乳とフォーミュラミルクを飲んでいる赤ちゃんの免疫系はどれですか?

母乳とフォーミュラミルクを飲んでいる赤ちゃんの免疫系はどれですか?

母乳には無数の利点がありますが、その一つは赤ちゃんの免疫システムを高めることです。 それでは、フォーミュラミルクを飲むのはどうですか? ここにレビューがあります。

血液型に基づく健康障害

血液型に基づく健康障害

蚊は通常、血液型Oの人を噛むことに興味があることをご存知ですか?

リップバームをよく舐めたら危険ですか?

リップバームをよく舐めたら危険ですか?

その機能は唇に潤いを与えることですが、リップバームにはさまざまな食欲をそそる味があります。 リップクリームをよく舐めたらどうなりますか?

入浴後、体もかゆみ? 4これが原因になる可能性がある

入浴後、体もかゆみ? 4これが原因になる可能性がある

入浴は肌を清潔にすることができますが、シャワーを浴びた後にかゆみが生じることがあります。 入浴後に体がかゆみを感じる原因は何ですか?

ジャンクフードを食べるのは簡単ではない7つの正しい方法

ジャンクフードを食べるのは簡単ではない7つの正しい方法

ジャンクフードを食べるのをやめることはできませんか? リラックスして、不健康な食べ物を食べる誘惑を避けるための特別な戦略があります。 ここを覗いてみましょう

なぜ一部の人は簡単に汗をかくのですか?

なぜ一部の人は簡単に汗をかくのですか?

あなたが同じ部屋にいて、誰かと同じ活動をしていても、汗をかきやすいです。 これが理由です!

心理学者と精神科医、違いは何ですか?

心理学者と精神科医、違いは何ですか?

うつ病や不安の問題に対処する場合、心理学者や精神科医などの精神衛生の専門家の助けが必要です。

なぜ同じ双子と別の双子があるのですか?

なぜ同じ双子と別の双子があるのですか?

「彼らは双子ですが、どうして彼らの顔は似ていないのですか?」あなたはほとんどの双子が実際に似たような顔を持っていないことを知っていましたか?

双子を育てることについて知っておくべき7つのこと

双子を育てることについて知っておくべき7つのこと

インドネシアの多くの女性は双子を手に入れたいと願っています。 理由は、2人の子供を得るために1回だけ妊娠することから、または単に双子がより愛らしいと考えるからです。 実際、以前に母親になったことを経験したことがあるとしても、双子を得ると、すべてが大きく異なります。 得られる二重の幸福に加えて、ストレスレベル...

最も一般的なうつ病の危険因子の6つとあなたが心配する必要があります

最も一般的なうつ病の危険因子の6つとあなたが心配する必要があります

誰でもどんな年齢でも落ち込むことができます。 あなたはオフィスでの重いストレスがしばしば過小評価されているうつ病の原因になりうることを知っていましたか?

飲みすぎて速すぎるとどうなるか

飲みすぎて速すぎるとどうなるか

急いで水を飲むと喉が渇きますか? あまりに速く飲みすぎると、体はどうなりますか?

母乳で育てられた赤ちゃんのビタミンD欠乏症状に注意してください

母乳で育てられた赤ちゃんのビタミンD欠乏症状に注意してください

ビタミンD欠乏症は、赤ちゃんの骨の成長を阻害するだけでなく、お子さんをがんなどのさまざまな病気に対して脆弱にします。

虫刺されによるかゆみ

虫刺されによるかゆみ

1.定義虫刺されによるかゆみとは? 蚊に刺される、ダニ、ダニ、および他の昆虫は、通常、皮膚に触れるとかゆみを伴う赤い隆起を引き起こすことがよくあります。 蚊に刺された後のしこりの大きさは通常非常に小さいですが、蚊が目の近くで噛むと、できたしこりは通常大きく、最大2日間発生します。 蚊に刺されるの特徴は...

霧雨は本当に雨よりも痛いですか?

霧雨は本当に雨よりも痛いですか?

子供の頃、霧雨があなたを病気にさせることをしばしば思い出されるかもしれません。 しかし、雨が降るよりも雨が降る方が本当に安全ですか? ここをチェックして、行こう!

栄養失調の幼児を克服し、世話をする方法

栄養失調の幼児を克服し、世話をする方法

インドネシアで栄養不良を経験している乳児の数は、2010年と比較して19.6%に増加しました。

6乳糖不耐症の人々のための無乳糖食品

6乳糖不耐症の人々のための無乳糖食品

乳糖不耐症の患者にとって、安全であるがカルシウムが高い食品を選ぶことは確かに容易ではありません。 ここにあなたが試してみるべきラクトースフリーの食品があります。

赤ちゃんはアーモンドミルクを飲むことができますか?

赤ちゃんはアーモンドミルクを飲むことができますか?

開発中の乳児は、栄養源として牛乳を必要とします。 しかし、母乳の必要性が十分でない場合、アーモンドミルクを飲むことができますか?

長い髪の男性のための髪の世話をする5つの健康的な方法

長い髪の男性のための髪の世話をする5つの健康的な方法

あなたが男だからといって、ヘアケアを無視できるわけではありません。 これらは5つのことを行う必要があります。

これは、赤ちゃんのためにフォーミュラミルクを提供する安全な方法です

これは、赤ちゃんのためにフォーミュラミルクを提供する安全な方法です

調合乳の不適切な提示は、下痢などの問題を引き起こす可能性があります。 したがって、フォーミュラミルクを安全かつ衛生的に提示することが重要です。

毎日の子供にとって理想的なタンパク質摂取量は?

毎日の子供にとって理想的なタンパク質摂取量は?

タンパク質源を含む、子供の栄養的妥当性を満たすことが重要です。 それで、一日の子供の理想的なタンパク質要件は何ですか?

日焼け止めはビタミンDの欠乏を作ることができます:安全な方法はここにあります

日焼け止めはビタミンDの欠乏を作ることができます:安全な方法はここにあります

日焼け止めには、肌を太陽から守る機能があります。 しかし、日焼け止めを使用すると、ビタミンDが不足する可能性があることをご存知ですか?

十分なビタミンDを得るために日光浴をする必要がある期間は?

十分なビタミンDを得るために日光浴をする必要がある期間は?

日光浴は、体がビタミンDを生産するのを助けるために判明します。しかし、日光浴にどれくらい時間がかかりますか?

カルシウムサプリメントは認知症を引き起こす可能性がありますか?

カルシウムサプリメントは認知症を引き起こす可能性がありますか?

多くの場合、老人病とも呼ばれる認知症は、老年期にしばしば起こる脳機能の低下です。 カルシウムサプリメントが引き金の一つであることは本当ですか?

ビタミンDは精神的健康を改善できる

ビタミンDは精神的健康を改善できる

過去10年間、科学者たちはビタミンDがうつ病の克服を含む精神的健康を実際に改善できることを発見しました。

実際に離乳児と呼ばれるものは何ですか?

実際に離乳児と呼ばれるものは何ですか?

離乳は重要な段階であるため、不注意に行うべきではありません。 しかし、離乳児とは正確には何ですか? いつ始めるべきですか?

ビタミンDが不足していますか? 注意してください、あなたは心不全を経験することができます

ビタミンDが不足していますか? 注意してください、あなたは心不全を経験することができます

たぶん、あなたは、心不全が過剰な脂肪消費によって引き起こされているかどうかだけを知っています。 しかし、あなたはこの状態がビタミンDの不足によるものであることを知っていましたか?

甘い食べ物にはまっていない子供のためのヒント

甘い食べ物にはまっていない子供のためのヒント

問題は、子供たちが常に甘いものを食べたいが、より健康的な他の食べ物を食べたくないときに起こります。

ビタミンDは減量に効果的ですか?

ビタミンDは減量に効果的ですか?

彼は、ビタミンDは減量に役立つと言いました。 この推測はどこから来たのですか? そして、このビタミンDの利点はありますか?

牛乳から健康を失わないヤギ乳の4つの利点

牛乳から健康を失わないヤギ乳の4つの利点

牛乳ほど人気はありませんが、実際には山羊乳の利点は健康にも劣りません。 利点は何ですか? ここで答えを知ってください。

良い食べ物を得るためにあなたの子供を出し抜くための3つのヒント

良い食べ物を得るためにあなたの子供を出し抜くための3つのヒント

彼の赤ちゃんがハンガーストライキをした場合、どの親はめまいがしません。 これがあなたの子供に起こったら、あなたの子供がよく食べるようにこれらのヒントのいくつかをごまかしてみましょう!

母親が働いても母乳だけで育てる5つの方法

母親が働いても母乳だけで育てる5つの方法

産休が終わり、母親が職場に戻らなければならないとしても、それは赤ちゃんのための排他的な母乳育児プログラムが妨げられることを意味しません。 次のヒントをご覧ください。

他の牛乳と比較したアーモンドミルクの5つの利点

他の牛乳と比較したアーモンドミルクの5つの利点

他の牛乳の代わりにアーモンドミルクを消費しますか? 正しい決断! ここでは、他の牛乳と比較したアーモンドミルクの利点のいくつかを説明します...

彼らはただ同じものが欲しいので、子供たちが食べるのは難しいですか? Contekが克服する5つの方法

彼らはただ同じものが欲しいので、子供たちが食べるのは難しいですか? Contekが克服する5つの方法

それだけを食べたい子供たち-それはただ迷惑で心配です。 それでは、困難な子供たちがこの割合で食べることにどう対処するのでしょうか?

食べるのが難しい子供は、ビタミン剤を摂取すべきですか?

食べるのが難しい子供は、ビタミン剤を摂取すべきですか?

通常、子供たちが食べるのが難しいとき、あなたの子供が栄養を欠かないようにサプリメントを提供する多くの母親。 しかし、これは必要ですか?

卵白vs卵黄:どちらがタンパク質ですか?

卵白vs卵黄:どちらがタンパク質ですか?

白または鶏の卵黄はどちらも体に健康上の利点をもたらします。 しかし、彼は、卵白は卵黄よりもはるかに優れていると言いました。 本当ですか?

母乳とフォーミュラミルクを1つのボトルに混ぜることはできますか?

母乳とフォーミュラミルクを1つのボトルに混ぜることはできますか?

彼は、牛乳とフォーミュラミルクを1本のボトルに混ぜると、乳児の栄養摂取量を増やすことができると言いました。 しかし、これは良いことですか?